アフィリエイトビジネスの競合サイトチェック方法とノウハウ


前回の記事ではツールを駆使して洗剤顧客がどんなことに悩みどのように解決すれば良いのか?やどんなキーワードで検索をしているのか?またどのくらい検索されているのか?など潜在顧客の行動部分を明確にしていきました。

次にアフィリエイトサイトをオープンした際にどのように自分のサイトが表示される可能性があるのか?をリサーチするために競合サイトのチェックをしていきます。これによりしっかりとアフィリエイトサイトを作成すればどのくらいのアクセスが期待できどのように検索結果に表示されるのか?などを予想することができます。

ここでもアフィリエイト初心者の方が実行しやすいように無料のツール等を利用しどういった点に注意して競合サイトのチェックをしていくのかを公開していこうと思います。

競合サイトのチェックには無料のSimilarWebを使おう!

SimilaeWebは競合サイトにどのくらいのアクセスがあるのか?やどういった流入経路があるのか?どんなキーワードで検索されているのか?等のおおよその目安を知ることができるイスラエルの会社が提供しているマーケティングツールです。無料と有料がありますが、無料版でも使いこなせば十分使えるツールです。Smilarwebの詳しい説明は下記サイトが勉強になります。

https://ferret-plus.com/489

SimilarWebで確認できる項目

では実際に見ていきましょう。今回は「口臭 対策」とGoogleで検索して出てくるページを調査していきましょう。

検索結果一位のページを見てみると


「歯の教科書」というサイトの「緊急時の口臭対策と臭いの根本原因を特定し解決する方法」という記事が一位です。早速Similarwebを使ってみると、色々な情報を見る事が出来ます。


右上のEstimated Visitsを見て下さい。これは1ヶ月のおおよそのアクセス数を表示しています。「M」はミリオンの意味なので1.2Mは1ヶ月間で120万アクセスと言う事になります。ものすごいアクセス数を誇るサイトだと言う事がまずわかりますね。


そしてその内の87.86%がSEOによる検索により訪問されていると言うのが上のデータでわかります。


どんなキーワードで検索されているのかもわかります。無料版は5個まで表示可能です。


またFacebookからの流入もありSNSマーケティングもこのサイトは上手に活用しているのが見てとれます。

このようになかなか普通に見ているだけでは分かりえない情報をSimilarwebでは知る事が出来ます。で、ここからなにが分かるのか?が非常に重要で、競合サイトのクオリティや訪問数を見る事でそのキーワードで上位表示する事が難しいのかどうか?と言う事がわかります。

上位表示ができるキーワードの目安確認方法

今回の「口臭 対策」で見てみると、1位のサイトはおよそ120万アクセスのあるサイトです。中を見てみるとしっかりとコンテンツやカテゴリが作り込まれていてかなりの時間とひょっとしたらお金もかなりかけていると言う事が分かりますね?同じ様に検索結果10位のページを見てみると

こちらのサイトが検索結果に表示されています。アクセス数はSimilarwebで見ると19万2000アクセスと先程に比べては少ないものの中を見てみると記事の量、質ともに多く、オリジナルの画像も入れておりこちらもかなり作り込まれているのが分かります。

キーワード選定をし、記事を今後作成していきますがその際に意識してほしいのは1ページ目、しかも3位までに入らないと意味がないと言う事を考えながらキーワード選定をまずしてほしいと言う事です。

今回の「口臭 対策」で競合サイトをチェックした結果、10位まで見てみるとしっかり作り込まれたサイトが多くいきなりこのキーワードを狙って記事を書いても基本的には太刀打ちできないとまず考えます。ですがうまく上位表示出来ればアクセスも増え、また報酬につながる顧客(潜在顧客とここでは呼びます)の流入が見込めるキーワードだと分かります。最終的にはこの「口臭 対策」も対策していくように考えますがまずはSimilarweb等のツールを使い競合サイトが少なくかつ潜在顧客を取り込むことのできるキーワードを選定する事が出来ます。

上位表示が期待できるキーワードの例

例えば、Yahooキーワードアドバイスツールで見つけたキーワードで「口が臭くならない方法」というキーワードがありました。見た目は単文ですが、「口、臭くならない、方法」というキーワードが含まれている複合キーワードです。このキーワードを検索し、SimilarWeb等で競合サイトをチェックすると2位に「口のニオイを今すぐ消す方法」というサイトが表示されます。

記事が8個だけペラページで作成されているアフィリエイトサイトです。詳しく見てみると被リンクを自演で行っているのが要因で上位表示されているように見られます。名指しで申し訳ないですが、この程度でこの「口のニオイを今すぐ消す方法」の検索結果で2位に表示されると言う事はしっかりとプラン作りをして対策すれば塗り替える事も可能だと判断します。

競合サイトの被リンクをチェックするにはhttp://hanasakigani.jp/がオススメ。リンクをしているサイトのURLも分かるので自演かナチュラルなのかが一目瞭然です。

Similarwebでチェックすると、


「口臭 すぐ消す」というキーワードを主として約7500アクセスとなっています。検索ボリューム的にも、もしこのキーワードで上位表示できればこのくらいのアクセスは最終的に見込めるキーワードなんだと確認する事ができ、なおかつしっかりと対策すれば上位表示も案外たやすくできるのでは?という目安になります。

このように競合サイトをチェックする事で自分が選んだキーワードはどのくらいのアクセスが見込めるのか?や、上位表示がしやすいのかどうか?等がわかり、膨大なキーワードから選定し対策する時の優先順位を決める事もできます。これらを踏まえどのようにキーワード選定をしていくのかを決めていくとよいでしょう。

その他の競合サイトチェックツール

SEO対策・検索順位チェックツール GRC

僕がアフィリエイトを始めた2013年からかれこれもう4年ほど使っているGRC。有限会社シェルウェアという会社が開発提供しているマーケティングツールです。無料版の場合は登録サイトに制限があります。

ソフトを起動するととても見やすい画面で登録したサイトの検索キーワードごとの順位、推移をすぐに確認する事が出来ます。

他の人のサイトも登録する事が出来るので「このサイトはこのキーワードで何位に表示されるかな?」とか「このサイトで他のキーワードだと何位に表示されるかな?」とかがわかります。アフィリエイト初心者の頃はGRCを起動して「よし今日もしっかり検索結果に反映されているな!」というのを毎日確認するのが日課だったのをよく覚えています。

キーワードツールの決定版『Pandora2』

こちらの記事でも紹介させて頂きましたが株式会社キャッチザウェブが有料販売しているソフトPandora2。主にリスティング広告用にキーワードチェックを行う事をメインにしているソフトですがSEOの観点からもかなり使えます。

関連キーワード拡張機能というのがあり、キーワードを一つ入力すると関連する似たキーワードや複合キーワードを自動で抽出してくれます。キーワード選定する際に一つ一つキーワードを考えるのは面倒なのでこのソフトで一期に抽出してキーワード選定すると時短になり作業効率がアップします。


※使用イメージ参考動画

競合サイトをリサーチしてまずは狙い目のキーワードを探しましょう!

同ジャンルの競合サイトのチェック方法を確認していきました。競合サイトをチェックする事でキーワード毎に競合性が高いのか低いのかをすぐに確認する事が出来ます。この後キーワードの選定を行いますがその際の優先順位を決める事が出来るんですね。

最終的には考え得る全てのキーワードにSEO施行するのが理想ですが目標なく取り組んでも結果が出ているのか分かりにくいのでキーワードに優先順位を付ける事でまずは簡単に取り組めそうなキーワードに関するコンテンツを量産する事で後々ビッグキーワードのSEOも対策されると言う考えです。

ここまででアフィリエイト商品の理解、潜在顧客のニーズ理解、競合サイトの確認を行ってきました。簡単に紹介しましたが実際この程度のマーケティングリサーチでも市場をイメージする事でアフィリエイトで収入を得ることはできます。

お気づきの方もいるかもしれませんが実は今まで行っていたのはアフィリエイトビジネスを行う上で関わってくるであろう人たちの調査になるんですね。最初にも言いましたがアフィリエイトは広告主と潜在顧客を繋ぐ架け橋の役割があります。継続的にアフィリエイトビジネスを行う為には広告主、潜在顧客、アフィリエイターがwin-win-winになる関係性を築く必要があります。その為にはまずは関係する人の気持ちをしっかりとくみ取って取り組む必要があります。

そう言った事を考えずにただ単純にアフィリエイト広告の宣伝をしてもアフィリエイト経由で購入、申込等を行う人はあまりいません。逆にしっかりと市場のニーズをつかめればどんな広告でも必ず喜ばれてアフィリエイトは成功します。

次の記事ではここまでのマーケティングを活かし、アフィリエイトサイトを作成する為にキーワードを選定していきます。


500円のEbookをこのHPからの請求で無料プレゼント
年収1200万円をブログで稼ぐ人の考え方

 

アフィリエイトで稼ぐ人と稼げない人、何が違うのでしょうか?そこには考え方の違いしかないと思っています。アフィリエイトに対する稼ぐために持たなくてはいけない考え方をこの著書にまとめました。これからアフィリエイトを始める方は考え方の土台にして頂ければと思います。

 

「稼ぐブログを作る思考」
著者:福島稜真
PDF全73ページ図解入り

 

目次
・自己紹介
・アフィリエイトほどメリットのあるビジネスはない
アフィリエイトは資金が必要のない
アフィリエイトは場所が関係ない
アフィリエイトは売るものが豊富にある
・アフィリエイトで稼ぐことのメリット
欲しい人を探さなくても「あっち」から来る
24時間稼働してくれる
いつでもフルパワーで伝えてくれる
・アフィリエイトで収益が得られる状態とは
マッチングがアフィリエイトの本質
1対1で最大限に伝えられる状態
行動を促している状態
自分の思いが伝わっている状態
・アクセス数と売上は関係ない
・最後にまとめ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です